2018年ありがとうございました

1年ってあっという間ですね…

 

子どもたちの成長にみる1年

おちびさん達は
本当にあっというまに大きくなりますね。

ゆっくりゆっくりな成長をみせている次男も
1年前とは別人になりました。

 

長男もいつの間にか
すごくしっかりしてきました。

 

子どもたちの成長が早すぎて
親である私は
どんどん取り残されていきます。

カナ
来年は子どもたちに負けないスピードで、私も親として成長していきたい

 

読書にハマった1年

なんだかんだで50冊以上読みました。

ジャンルは結構偏ってます。笑

女性の働き方
脳科学からみる子育て
これからいかに健康に生きていくか
効率よく生活をまわすこと

そのあたりが
私の興味のあるテーマです。

 

面白かった本を勝手に紹介

時々インスタでも紹介してますが
こちらでも数冊紹介してみようかな。

[amazonjs asin=”B01HCVQQ8E” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”あなたの頭がもっと冴える! 8つの脳タイプ”]
その人のタイプによって
脳の使ってない部分があるわけです。

でも20~40代のうちに
できるだけいろんなところを使ってあげないと
50代以降は使ってない部分から
劣化してくる…!!

脳は使っていれば発達するので
私はもっとたくさん
人と会って話をしようと思いました。
(私が使っていない部分…笑)

 

[amazonjs asin=”B00KRFPXIW” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方”]

組織論がわかりやすかったのがコレです。

ディズニーのサービスの素晴らしさは
誰もが認めるところ。
その社員教育のさらにすごい所は
社の理念(ミッション)が
全てのアルバイトにまで浸透している
ところ。

シンプルにわかりやすく
繰り返し伝える大切さ

そういう細かなところが
ディズニーのサービスの素晴らしさに
直結しているんだなとわかる本でした。

 

[amazonjs asin=”4797395230″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術”]
読みやすいビジネス書はコレ。
「伝える」がテーマの本だから
わかりにくかったら説得力もないですが…笑

今は自分の仕事を
人に伝える場面によく出会うので
どうやったらわかりやすく
伝えることができるのかな?

というところを探りたくて読みました。

 

大切なのは
相手の立場に立つこと。

そんな当たり前なところを
見落としがちなので
この本で改めてそこに気づけてよかった。

 

[amazonjs asin=”4799316850″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”「学力」の経済学”]
子どもの学力を伸ばすには
ほめるのがいいのか?
しかるのがいいのか?

など、世間で言われることを
ちゃんと裏付けるデータを
紹介してくれている本です。

3~5歳の幼児期がとっても大事。
この時期にやり抜く力を育てることで
勤勉性を身に着けることができるそうですよ。

 

本はいろんなことを教えてくれます。
いろんな世界を見せてくれて
視野を広げてくれます。

これからもたくさんの本と出会って
人生の糧にしていきたい。

 

仕事で振り返る1年

産後4ヶ月からスタートした2018年。

いきなりイベント出たり

4月に育休から復職して
おちびを背負いながら
サロン業務をしていたり

骨盤チェックとか
ベビーラップで抱っこの会などの
企画を立ち上げたり

音楽関係の方向けに
骨盤底筋のことをお伝えしたり

とある企業さんに声をかけていただき
ちょっと色々お仕事を
すすめさせていただいていたり…

 

とってもとってもいいご縁に
たくさん恵まれて
毎日楽しくお仕事をさせていただきました。

カナ
コーラルリズムを、私を、どこかで見つけてくださり、お会いできた皆様!本当にありがとうございました

 

インプットに重点を置いた1年

今年は私にとって
準備の年にしようと1年をはじめました。

研修は選んで選んで参加しています。

私のやりたいことに近づくためのものを
ひとつずつ選択して
今年も大きなステップアップができました。

カナ
私が関わることができる女性の方に、どんどん還元していきたいと思っています。

 

東海ウィメンズヘルスサポート研究会での1年

2018年もっとも大きく動いたのが
この活動です。

女性の一生涯を通した
心身の健康づくりのお手伝い

を活動コンセプトに

  • 産婦人科への理学療法士の参入
  • ママのためのからだセルフケア部
  • 大人女性のためのからだケアサロン
  • 専門職向けセミナー
  • 理学療法士さんとのイベント参加

などいろんな活動をスタート。

ウィメンズヘルスは
産前産後だけじゃない。

 

私自身が年女で干支が3周してて
アラフォーに足を突っ込んで

これからのために
しっかり身体を作っていきたいと思ってる
当事者でもあって。

カナ
どの世代の方にも健康を届けたいという想いが強い2人で、これからも女性のために、あらゆる方向から健康づくりを提供していきたいと思ってます。

 

地域活動で振り返る1年

稲沢市市政60周年の中で
地域の子育てまちづくりのために
走りまくった1年でもありました。

子育てをしている世代として
より子どもたちとの生活が
楽しくなるようなまちを作っていきたいと
みんなで活動を進めています。

まだまだはじまったばかり。
種を拾い集めた1年で
これから少しずつ種をまき
花開くように
すすめいけたらいいなと思ってます。

 

音楽活動での1年

今年はあんまり大きくは動いてない
こちらの活動。

地味に少しずつ動いています。

グループ活動の方では
来年はラジオに出るお仕事もあったり…

お琴の演奏家としては
大きな演奏会と
自主演奏会の予定がすでに入っていたり…

来年はお琴もまた
活動を進めていきたいと思ってます。

 

来年は…

活動をもっと定着させ
深めていく年にしていきたいと思っています。

いろんなことを
それぞれ無理なく
仲間を作りつつ
育てていけたらいいなぁ。

 

関わってくださったみなさま、
ブログを読んでくださったみなさま。

今年1年ありがとうございました。

 

2018.12.31
コーラルリズム 近藤可那