【本の紹介】私の生活に影響してる本たち

こんどう
朝の日課は
コーヒーを飲みながら
本を読むことです。
小説は全然読みません…笑

自由時間は読書タイムにすることが多い

たまにコーヒーのお供がある場合も…笑

基本的に朝型の私は
毎朝5時半起きして
子供達が起きてくるまでを
自由時間にしてます。

コーヒーをいれて身支度して
あとはゆっくり読書タイムです。

好きな本をご紹介

私の日常生活に影響をもたらした
出会いのある本を
いくつかご紹介しますね。

中には読み応え抜群なものもあるし
図説になってて
読むより見る系の本もあります。

行動分析学マネジメント

こんどう
相手の行動は、こちらの反応の仕方で
変える事ができるんだよ
っていう内容です。←ざっくり笑

これストーリー仕立てになってるので
物語を読むようにスイスイ読めます。
内容的には会社のお話ですが
私は子育て本として読みました笑

  • 子供の行動・言動に対して60秒以内に反応する事で、子供の行動に変化を起こしていく
  • ただ怒るだけでは子供は怒られ慣れてしまうので、怒る側はもっと強い怒りへとエスカレートしてしまう
  • 問題行動に対してただ怒るのでは教育として意味がない
  • 子供や相手に「●●な人」というレッテルを貼らない


私はこれを読んでから
子供が何かいいことをした時に
「ご褒美カード」をあげることにしました。

大好きな機関車のカード

お誕生日にはどんないいことしたのかを
集めたカードで発表して
そのご褒美としてプレゼントを渡すと
プレゼントにも意味が持たせられるかなと思って。

デスクと気持ちの片づけで 見違える、私の仕事時間

こんどう
ともかくワーママは時間がない!!
ということで、読んだ本です。
  • 家事時間の整理整頓
  • 仕事時間の整理整頓
  • 打ち合わせや会議時間の整理整頓


時間も確かに整理整頓だよなぁ
と思いました。


これを読んでから、
野菜とかベーコンをカットする日を決めました笑
切る作業がめんどくさいので…

図解 頭がいい人はなぜ方眼ノートを使うのか

こんどう
これを読んだら
方眼ノートを買わずにはいられません笑


図解なので
読むとこはほとんどありません。
例がたくさんあるので
とっても参考になります。



私は無印のノートを愛用してます。


学校で使ってた5mm方眼をイメージしてましたが
そうじゃないのがあるんだなって知りました…笑

メモの魔力

こんどう
私は上の方眼ノートの本と
このメモ術を駆使して
読書ノートをつけてます
これはウェブブランディングの本

読んだ感想や
何を考えたかなどをメモして
自分の場合は?と発展させています。

このノートの取り方に変えてから
すごく読むのも早くなりました。

男の子の脳 女の子の脳

こんどう
うちは男子2人なんですが
男女のきょうだいさんをお持ちのママは
これすごく面白いんじゃないかなと思います。

絵を描く時は

  • 女の子は名詞を描く
  • 男の子は動詞を描く

つまり
女の子はお花の絵とかママの絵とかを描く
男の子はかくれんぼしてるところを描く


だからね、男の子が黒いクレヨンで
ぐちゃぐちゃーって描いてるのも
そのまま認めてあげることが
大事なんだなと思えました。

他にも聞こえ方・自己評価・集中のさせ方など
男女では色々脳の作りが違うようです。

「怒らない体」のつくり方


こんどう
女性は自律神経のことも
気になるんじゃないかなと思うんですが
この本はすごく読みやすくて
医学的にもわかりやすかったです。

診断がついていて
今の自分がどんなタイプなのか
それを改善するのに
どういうことができるのか
ということまで書いてあります。

私朝からめっちゃイライラするから
交感神経が優位なのかと思っていたら
交感神経も副交感神経も低くて
疲れが溜まってる状態でした…

ディズニーランドが大切にするコンセプトの魔法

こんどう
ディズニーランドは私も大好きです。
なんであんなに素晴らしいのか
って思うと裏側が知りたくなるタイプ笑

ディズニーがすごいのは
あれだけの膨大な人数の
社員さんやアルバイトさんに
企業コンセプトが徹底して行き渡っていること。

そしてそれを叶えるために
どういう行動をとるといいのかを
わかりやすく全スタッフに伝えていること。


だからどのスタッフさんも
みんな素晴らしい対応をしてくれるんですよね。

ディズニーはすごい!

無印良品が、世界でも勝てる理由

こんどう
好きな企業やブランドの
裏側を知るシリーズ笑
無印良品も大好きです。

ここにも徹底したコンセプトがあって
そのコンセプトが
お客さんにも受け入れられて
売れているんですね。


コンセプトが大事。
ブランディングが大事。
失敗の原因を探るのが大事。
伝え続けるのが大事。
やり続けるのが大事。
言語化が大事。

そんなことを学びました。

スターバックス再生物語

ちょっと写真…ひどい…
こんどう
好きな企業やブランドの裏側を知るシリーズ。
スタバも大好きなんですよ。
創設者のハワードさんの本なんですが
スタバはやっぱりすごい。


これ、実は今まだ読んでる途中なんですけど
いろんなコーヒー飲んでみたくなります。
クローバーでいれたコーヒーは
どんななんだろう?とか
パイクプレイスローストはどんな味なんだろう?とか


ここでもやっぱり
コンセプトが大事。
伝え続けることが大事。
失敗の原因を探るのが大事。

あぁ素晴らしい企業は
みんなそういうことを
大切にしているんだなぁって思います。

好きな本を読むこと

本を選ぶ時って
その時にすごく興味のあるものを
自然に選んでいますよね。


他にもたくさん紹介したい本があるんですが
それは私にとって刺さったものであって
皆さんにとって意味があるものとは限りません。

クローゼットのお片づけの本とか
服の選び方の本とか
歴史の本とか
お城の本とか

まぁ偏っています笑

こんどう
皆さんも自分でワクワクする本に
出会ってくださいねー!!