骨盤矯正って何だろう??


時々お問い合わせがあるので
私の考え方をお伝えしようと思います。

 

何のためのものですか?

ママさん
骨盤矯正はやっていますか?

というお問い合わせが
本当に時々あります。

 

そんなお問い合わせがあると
ふと思うんですよね…

カナ
皆さんは何のために
「骨盤矯正」したいと
思うんだろう???

歪みや開きが気になる
ということなんでしょうか??

 

産後は骨盤が
歪みます!
開きます!

と世間が言うからでしょうか??

 

以前にもこんな記事を書きましたが

ママさん
骨盤を触ってもらったから
これでもう大丈夫!!

とは…
どうやらいかないようですよ???

 

特に現状痛みがないのなら、

産後はとりあえず
左右非対称になる姿勢を
避けるように

ちょっとだけ気を付けて
生活してみるのでも
いいのかもしれませんよね。

 

当サロンで行ってること

お客様の姿勢や動作や
身体の使い方のクセを観察して

 

カナ
何か違和感あるな…
どこに負担がかかってる?
どこかが引っ張られてる?
どこが弱い?

などなどを
うーーーーんって考えるわけです。

そして、その大元がわかったら
そこに対して
セルフケアをお伝えする

ということを行っています。

身体っていうのは全部つながってるので
足首をストレッチしても
骨盤のゆがみ(私はこの言い方も好きじゃないけど笑)
当然変わってきますよ。

 

となると…

これも骨盤矯正…?

 

とも思いますが、

・癒してもらいたい
・何とかしてもらいたい

という意味での「骨盤矯正」なら
うちのサロンでは
お役に立てないと思います。

といつもお客様にも
ご返事をしております。

 

骨盤のこと

ちょっとだけ骨盤のお話をしますね。

 

経膣分娩の場合、
分娩時には骨盤は確かに緩み、開きます。

でないと
赤ちゃんが通れないので
それはあっても大丈夫な現象です。

 

で、

 

産後4~12週で元に戻る。
とされています。
だから、その戻るまでの
4週間~6週間くらいは

重力に逆らわないようにしたり
非対称な姿勢をしないようにしたり

しているといいんじゃないかな?

と思うんですよね。

 

人間の身体って
すごく上手にできていると思います。

矯正してもらうことを頑張るより
無理に動きすぎないように頑張る
ということの方が
産後は大事なのかもしれませんね。

 

ママはみんな頑張り屋さんだから
時々好きなもの食べて
時々好きなテレビ見て
赤ちゃん寝てる時は寝て

ゆるゆるっとするのが
身体のためにもいいんじゃないかな

と思っています。