風邪の時は○○に気をつけながら咳をする

こんどう
日々の身体の使い方が大事って
つくづく思います…


最近また咳が続くんですよね。
しかも家族みんな…


なんだろ。
エアコンかしら…

とか思いつつ
咳が続くと気をつけないといけないのが
尿もれ問題です。


長く続く咳は骨盤底筋に負担

骨盤をお腹側から見た図です。
赤いのが骨盤底筋群。

咳やくしゃみって
自然にではありますが、
結構お腹に力が入ってるんですよね。

実はすごーーーく骨盤底筋群に負担です。


産前産後の方やご年配の方だったりすると
1回の咳やくしゃみでも尿もれ…
ってこともあるかもしれませんが

普段特に気にならない方でも
この時だけちょろっと…!って事も
よく聞きます。


みんなあるからOK…??

ママさん
そういう人結構いるのか!
良かった〜〜

ではないんじゃないかな
って思うんです…

尿もれってやっぱり不快ですし
気になりますよね。


でも人には言いづらいお悩みですし
みんなあるってわかると
なんとなく安心するのもわかります。

…が!


今だけの事だと思っていませんか?

ママさん
出産したから仕方ないよね。
時間が経てば
尿もれしなくなるんじゃない?

ってなんとなく思ったりしてません??????

これね…

普段から生活の中で
少しずつ意識をしているのであればともかく

時間が解決してくれるものではない
んですよね。

咳をする時、抱っこする時、荷物を持ち上げる時…

骨盤底筋群に負担をかけないように
うまく呼吸と一緒に働かせながら
これらの動作を行うようにする

というのが私がいつも気をつけている部分です。


もしこういう風に
生活の中で骨盤底筋群を守る意識したり
骨盤底筋群のエクササイズをしてても
あまり変化がない場合は

ちょっと泌尿器科のクリニックとか
少しのぞいてみるのも
いいかもしれません。


こんなことでも???
と思うかもしれないけど
尿もれって実はいくつか種類があるので
エクササイズだけで解決しないものもあります。


病院=病気
じゃなくて、

自分の身体のことを知るために
専門家の知識を借りる

くらいの考え方でも
いいんじゃないかなって思うんですよね。



私は…
今月、勉強会で骨盤底筋群を
診てもらえる機会があるので
それを期待しています。笑