産後ママ向け

骨盤の回旋を自分の体で考えてみた

骨盤の歪み骨盤の捻れが体のあちこちに痛みを

元々足を組むクセがあったり
お姉さん座りをするクセがあったり
骨盤に赤ちゃんを乗せて抱っこするクセがある

という方は
結構骨盤の捻れがある方も多くて

  • 腰に重だるい痛みがあったり
  • 骨盤の後ろの方がピキってなる痛みがあったり
  • 片側の肩だけが凝ったり
  •  

という方が多いかなという印象があります。

骨盤が捻じれるストレス

これは私自身もそうなので
私を例に挙げてみると…

私の場合は
骨盤全体を見ると左に向いています。

左の骨盤が後ろに倒れるストレス
右の骨盤が前に倒れるストレス
を昔から抱えていて

その分、腰もちょっと側弯

左の腹筋が
常に頑張りすぎているからか
左の肋骨の動きも悪い

骨盤自体は左向きだから
胸まわりは相対的に右向きになっているので
左の肩だけが巻き肩になってる。

そうすると、
左の肩甲骨の動きが悪くて
回せばゴリゴリ言うし、
左の肩だけがこりやすい

骨盤自体が左を向いているってことは
右のお尻だけが常に縮こまって
頑張りすぎているので

右のお尻〜股関節の上が
いつも叩きたくなるような違和感

腰も側弯しつつ反っているから
腰回りもガチガチで
叩きたくなるような違和感

ってことで
ザッとあげるだけでも
不調のオンパレードなんですよね。

細かいセルフケアが必要だけど難しい

骨盤って立体的だから
すごく複雑です。

私の場合は

  • 左の股関節の前側を伸ばしやすくする
  • 左の骨盤の前傾を促しながら背骨の曲げ伸ばし
  • 立ってる時に左の踵を踏み込む意識
  • 左の外側の腹筋を使いすぎないように意識しながら
    インナーマッスルのエクササイズ

とかとにかく複雑。
細かい。

でも、この細かさが
結構大事かもなぁって思ったりしてます。

実際ね、
いい感じに体が調整できていると
左側に負担が来てなくて

すごく楽に呼吸ができたり
楽に立てる感じが実感できるんですよね。

歪みは誰にでもある

でも、みんなそこまでしなきゃいけないの?
って言うとそうでもないんですよね。

多少の歪みなんて誰にでもあって
それが日常生活に影響するほど
辛い症状を引き起こしているわけじゃないなら
気にすることはないと思います。

ただ、私は結構辛い…笑
腰は重いし
妊娠中も産後も骨盤が激痛だったし…

1人目の産後に
もっとここまで細かくやっておけばよかった
って今になってすごく思います。

今の頭のまま
1人目の産後に戻りたいです…笑

ABOUT ME
近藤可那
近藤可那
「産前産後のトラブルを仕方ないで終わらせない」ように、産後の女性が日々を笑顔で過ごせるよう、ケアを提供しています。 ▶︎プロフィールこちら◀︎