近藤可那
Kana Kondo

基本情報

愛知県稲沢市出身
36歳 2児の母(4歳&1歳兄弟)
145cm(小さいです!)

保有資格

▷理学療法士(国家資格)
▷ガスケアプローチ 周産期ペリネ教育ラベル
▷ベビーマッサージセラピスト
▷生田流箏曲宮城社師範(琴・三味線)

所属・活動

▷東海ウィメンズヘルスサポート研究会 代表
▷任意市民活動団体 ハレノヒすこやかproject!運営メンバー
▷産後リハビリテーション研究会会員

社会人時代

学校を卒業してすぐ名古屋市内の総合病院に就職し、そこで10年間ずっと勤務していました。

毎日のんびりゆったりと、整形外科疾患・慢性疼痛・中枢神経疾患(脳梗塞、脊髄損傷など)・呼吸器疾患などの患者さまのリハビリをする日々。

当時関わっていたのはほとんどが高齢の方でした。

女性医学なんて全く知らなかった当時ですが、女性の骨粗鬆症による骨折が思った以上に多かったことはこの頃からとても印象的でした。

私は一生サラリーマンでこのまま社会人生活を送ると思っていたので、まさかいずれ病院を辞めて起業することになるとは、この頃微塵も思っていませんでした・・・

結婚・妊娠・出産

結婚と不妊治療

職場結婚(しかも夫も理学療法士)なので、どちらかが辞めるというのが暗黙の了解でした。

すぐ妊娠するかもしれないし、その状態でなかなか中途では取ってもらいにくいだろうと思い、すんなりと夫が辞めることになりました。

が、まぁ妊娠の気配がなく、不妊治療して結婚4年目に顕微授精でようやく第一子を授かりました。

すぐに授かるかも・・・なんて、今考えれば甘い。でもこの経験で、命が産まれるという事がいかに奇跡的で尊いものかを身を以て学ぶことができました。

出産とトラブル

第一子は3,100gを4時間で。第二子は3,425gを1時間というスピード出産を経験しました。

第一子の産後、腰痛とびっくりするくらいの尿モレに見舞われました。
「産後は骨盤のケア」というどこで聞いたかわからないふわっとした情報で、なんとなくどこかに行った方がいいんだろうか?と探しましたが、産前産後の医学的なケアは全く日本にはないという事にこの時に初めて気が付きました。

と同時に理学療法士なのに妊娠~産後の身体のことが全くわからないことに自分でようやく気が付き、気になりだしたら止まらなくなって猛勉強を始めました。

時には赤ちゃんを連れて新幹線に乗って勉強しに行くこともありました。時には赤ちゃんを家に残して夫に丸投げして泊まりで勉強しに行くこともありました。

起業する

2015年コーラルリズム立ち上げ

私を同じような状態になってる人は、もしかしたらたくさんいるんじゃないか・・・?と思い、そんな女性たちのために何かしたい!と考えるようになりました。
揉んでもらうだけじゃなくて、自分で自分の身体のことを知ってコントロールできるようになるためのサロンがしたい。
と考えたとき、日本の医療のシステム上、この女性医学の分野で活動しようと思ったら起業するしかない・・・とごく自然に思い気が付いたらもうすっかり色々はじめていました。

2016年 東海ウィメンズヘルスサポート研究会立ち上げ

ブログをはじめたらいろんなつながりができました。
中でも同じ国家資格を持ち女性のために活動する人がいたことにお互い驚きました。
東海地区ではウィメンズヘルスについて勉強できる場所がなく、東京や大阪に行くのも子連れだと大変だ・・・という事で意見が合致。この地域で勉強会ができないかと2人で研究会を立ち上げ、代表を務めています。
現在では活動の範囲は勉強会にとどまらず、幅広い層の女性のためにさまざまな活動をしています。

現在の活動

産婦人科

■アイレディースクリニック 前期母親教室
(マイナートラブル/姿勢/痛みを起こさない動作について)
■アイレディースクリニック 妊婦向け腰痛予防エクササイズ

市民活動

■ママ向け 産後の新しい身体づくり 講師
■祖父母世代向け 孫育のための身体づくり 講師

その他

■ママ向け 骨盤チェック&セルフケア講座
■抱っこ紐の調整
■音楽家向け 骨盤底筋群の触診・エクササイズ
■イベント出展
■カルチャーセンター講師
(ガスケアプローチクラス/介護者のための動作介助のコツ講座)

今後やりたいこと

■産婦人科で:産前産後の女性に向けた理学療法
■自治体で:妊産婦さんの身体ケアのお手伝い
■企業内で:育休中の女性の身体づくりのお手伝い
などなどやってみたいことはたくさんあります。

好きなもの・嫌いなもの

好きなもの

コーヒー/チョコ/ヘアアレンジ/旅行(海や山がある風景)/城めぐり/歴史(戦国時代)/歌/着物/水曜どうでしょう/読書

嫌いなもの

料理/魚類の顔/暑い所・寒い所/G/動物/辛いもの

最近の興味

ワークライフバランス/女性の働き方/自律神経/脳神経/コミュニティ/箏の練習時間をどう捻出するか